ネット試聴可能なイヤホン一覧は→コチラ

[参考価格]

●Amazon

ウッドが織りなす生き生きとした臨場感!

2017年は低価格でコスパの高いウッドイヤホンがいくつもリリースされましたね!!

木のイヤホンと言えばぬくもりのあるウォーム感、独特の臨場感、表現力の豊かさ… 色々な良いところがありますが、
このVJJB”K4″は金属×木の複合ボディでさらに音質がブラッシュアップされています!

下に録音音源を載せているので是非聞いていただければと思いますが、ウッドの恩恵を受けた太い低音と金属ボディが可能にした高音の伸びが合わさり、とても臨場感の高いサウンドに仕上がっています。
いわゆる弱ドンシャリ、ですね。
同価格帯の中でも、この没入感・臨場感の高さは頭1つ抜き出ています。
見た目にも高級感があり、完成度は高いです。

他にウッドと金属の複合素材イヤホンと言えばAstrotecの”AM-800″がありますが、このK4のほうがうまく融合されていると感じます。
異なる素材が喧嘩をせず、1つの音楽として共存できていますね。

とても臨場感があって楽しく音楽を聴けますが、逆に解像度を求めてしまうとちょっと違う気がする。
クラシックなどで「音を正確に聞きたい」「定位(どこの位置から楽器が鳴っているか)の正しさが欲しい」という方には合わないと思います。

ロックやポップス系の曲をよく聴く方には、是非オススメしたい。
聴いた瞬間から、「おお、この曲こんなにノリノリに聴けるんだ!」と感じられるはずです。

以下に2曲、K4で再生した曲を録音したものを載せました。環境はAK70直差しです。なかなか試聴したくてもできない方もいらっしゃると思いますので、参考になれば幸いです。

また、K4を試聴したことのある方!実際に所持している方!これからK4の購入を検討している方のためにも、下のコメント欄からぜひ口コミをお寄せ下さい!(名前とアドレスは任意です!)
5段階評価も宜しくお願いします。
ともに素晴らしい音楽生活を送っていきましょう。

【→どうやって録音しているの??】

別企画:5つの質問に答えてピッタリなイヤホンを探そう!
『イヤホンコンシェルジュ』は→コチラ

No ratings yet.

イヤホンの評価をお願いします!