ネット試聴可能なイヤホン一覧は→コチラ

[参考価格]

●e-イヤホン楽天市場

●Amazon

p_20161219_150632-01

↑管理人が持っているMDR-EX750(イヤピはJVCの新型スパイラルドットに交換)

ハイレゾイヤホンのど定番!ジャンルを選ばない万人受けサウンド

SONYから、イヤホンの王道モデルが登場しました。バランスの取れた音、ハイレゾ対応、アルミニウム筐体…イヤホンに必要なポイントを全て押さえてくれています。同じくらいの価格だとSoftBank SelectionのSE-5000HRがありますが、こちらのMDR-EX750のほうが低音がしっかりしているイメージです。臨場感が高く、楽しく音楽が聴けますね。細かい音をしっかり聞きたい方は、SE-5000HRといった感じでしょうか。

MDR-EX750が他のイヤホンと比べて特に優れているポイントは、音の広がりです。これはケーブルに秘密があり、この価格帯だと珍しい4芯構成というものになっています。すごく簡単に言ってしまうと、他のイヤホンケーブルに比べて導線が一本多いのです。これにより、プレーヤーから送り出された音をきちんと分離感を保ったままイヤホンまで運んでくれ、再生してくれます。結果、左右のサウンドステージにとても広がりが生まれるということですね。

デザインもシンプルで、好感が持てます。ケーブルには細かい縦筋が入っており、摩擦を軽減することで絡まりを防いでくれます。細部にまでこだわり抜かれたイヤホンなんだと感じさせてくれます。

以下に11曲、MDR-EX750で再生した曲を録音したものを載せました。環境はAK70直差しです。なかなか試聴したくてもできない方もいらっしゃると思いますので、参考になれば幸いです。

また、MDR-EX750を試聴したことのある方!実際に所持している方!これからMDR-EX750の購入を検討している方のためにも、下のコメント欄からぜひ口コミをお寄せ下さい!(名前とアドレスは入れなくて大丈夫です!)5段階評価もよろしくお願いします。ともに素晴らしい音楽生活を送っていきましょう。

【→どうやって録音しているの??】

《ポップス》

 

《ロック》

 

 

《クラシック・オーケストラ》

 

《ジャズ》

 

《洋楽》

 

別企画:5つの質問に答えてピッタリなイヤホンを探そう!
『イヤホンコンシェルジュ』は→コチラ

No ratings yet.

イヤホンの評価をお願いします!