ネット試聴可能なイヤホン一覧は→コチラ

[参考価格]

●e-イヤホン楽天市場

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【高音質イヤホン】SHURE(シュア) SE215 Special Editio…
価格:12,690円(税込、送料無料)

●Amazon

↑管理人が持っているSE215 SPE-A

1万円付近イヤホンの王道!完璧な遮音性×抜群の高解像度

おそらく、イヤホンの中で一番有名なんじゃないか?とさえ思えるこのモデル。オーディオ機器の老舗・SHUREから、エントリーランクに位置するイヤホンです。SE215には通常モデルと、このSE215 SPE-A(スペシャルエディション)が存在しますが、そこまで値段が変わらないため多くの人がこのSPE-Aのほうを選びます。一応、音の傾向にも多少違いがあり、SPE-Aは低音が若干強めで通常モデルのほうがよりフラットな音色になっています。

きわめて遮音性が高く、周りの人の声や雑音などをシャットダウンしてくれます。ケーブルを耳の後ろにまわす、いわゆる”シュア掛け”はここから始まっており、完璧なフィット感を実現してくれました。遮音性が高いということは、振動板から放たれた音を正確に鼓膜まで伝達するという点で、音質的にもとても重要です。また音量をむやみに上げなくてすむため、聞き疲れによる難聴のリスクを軽減する効果もあります。

ケーブルがMMCXという規格で着脱式になっており、断線時にもケーブルだけ交換することで使い続けられるようになっています。ある程度のマニアになると、断線していなくてもあえてケーブルを別売のものに換装することで、好みの音色に変えたり音質そのものを向上させたりする人もいますね。そのあたりの拡張性の高さも人気のポイントです。

5,000円ほどのイヤホンからグレードアップさせたい方は、まずこのSE215 SPE-Aが第一候補になるでしょう。他にも素晴らしいイヤホンはありますが、このイヤホンを選んでおけば間違いない、といった感じです。

以下に11曲、SE215 SPE-Aで再生した曲を録音したものを載せました。環境はAK70直差しです。なかなか試聴したくてもできない方もいらっしゃると思いますので、参考になれば幸いです。

また、SE215 SPE-Aを試聴したことのある方!実際に所持している方!これからSE215 SPE-Aの購入を検討している方のためにも、下のコメント欄からぜひ口コミをお寄せ下さい!(名前とアドレスは入れなくて大丈夫です!)5段階評価も宜しくお願いします。ともに素晴らしい音楽生活を送っていきましょう。

【→どうやって録音しているの??】

《ポップス》

 

《ロック》

 

 

《クラシック・オーケストラ》

 

《ジャズ》

 

《洋楽》

 

別企画:5つの質問に答えてピッタリなイヤホンを探そう!
『イヤホンコンシェルジュ』は→コチラ

3.5/5 (4)

イヤホンの評価をお願いします!