[参考価格]

●Amazon

[特徴]

Answer Truth〔アンサー・トゥルース〕は、極限までピュアなサウンドを求めるユーザーに向けて、Answerを更にブラッシュアップする形で開発を行った製品です。
DITAはケーブルの重要性に着目し、Van den hul社との共同開発を実施しました。そして誕生した超高性能ケーブル「The Truth」を採用する事により、Answerの持つ潜在能力を最大限引き出す事に成功。圧倒的に純度の高いHi-Fiサウンドを実現します。

●音響的に考慮されたアルミハウジング

ハウジング素材には、高い剛性を有し音響的に優れたアルミを採用。さらにそのハウジング素材の音響的ポテンシャルを引き出すべく検証を重ね完成したデザインとあわせ、共振による一切のカラーレーションを排除します。さらに、精密な切削加工による耳側に支点を置いた絶妙な重量バランスが、ストレスフリーの装着感を実現し長時間リスニングを約束します。

●独自設計の10mm径ダイナミック型ドライバーユニット

ワイドレンジ再生を果たす上で、DITAのデザインフィロソフィである、“elegant simplicity , ultimate purity (気品あるシンプリズム、純度は限りなく高く)”に順じ、マルチウェイ化によるイヤホンサイズの拡大化を避けて、シングルドライバーによるワイドレンジ化を選択。クロスオーバーを必要とせずに、広帯域に渡り正確で自然な再生能力を持つ、ダイナミック型ドライバーユニットを独自設計いたしました。
一切のカラーレーションを抑制する音響的に優れたハウジングの中で、その特徴を活かしながらスピーディーに反応するドライバーユニットは、広帯域に渡りスムーズ且つ優れたレスポンスを実現します。

●Van den Hul社との共同開発によるケーブル「The Truth」

超高性能イヤホンケーブル「The Truth」は、30年以上の経験と最高水準のテクノロジーを有するケーブルメーカーVan den Hul 社との共同開発により誕生しました。Answerから更なるクリアネスとワイドレンジ再生を引き出します。

ドライバー: 10mm径ダイナミック型トランスデューサー x1
再生周波数: 18-25000 Hz
インピーダンス: 16Ω
感度: 102dB

以上は全てアユート公式HPより抜粋
(http://www.aiuto-jp.co.jp
/products/product_1574.php)

[評価]

※管理人が実際に聴いて評価していますが、あくまでフィーリングです。絶対的なものではありません。

【音のバランス】

[高域] □□□☑□

□伸び ☑余韻 □鋭さ □シャリ感

[中域] □□□☑□

□抜けの良さ ☑細やか □雑味が残る □埋もれ気味

[低域] □□□☑□

☑タイト ☑沈み込みの深さ □力強さ □籠もり

【装着感】

装着性 ☑◎ □○ □△ □×

遮音性 □◎ ☑○ □△ □×

【解像度】

低い←□□□☑□→高い

☑繊細 □透明感 □情報量 ☑分離感

【音場】

狭い←□□□☑□→広い

□見通しの良さ ☑左右の広がり □奥行きの深さ

【印象】

モニター←□□☑□□→リスニング

□硬質 ☑クリア □シャープ □ダイレクト感 □ウォーム □アタック感 ☑ライブ感 ☑濃厚さ □スピード感 □味付けの濃さ

【得意なジャンル】

☑ロック ☑ポップス ☑バラード ☑ジャズ ☑クラシック


★音楽好きな同志たちのために

このイヤホンを持っている方!試聴したことのある方!ぜひ印象・感想の口コミを下のコメント欄(名前・アドレスは任意)よりお寄せください!他の方がイヤホンを選ぶ際に大変参考になります。5段階評価だけでもお気軽にどうぞ!


4.33/5 (2)

イヤホンの評価をお願いします!